玉ちゃんの文科系IT入門 > 玉ちゃんのエッセイ > 70年周期説

70年周期説

今月の誕生日に娘からプレゼントされた本を読んでいる。

神田昌典さんの2022年という本で、興味深く読んでいる。

この本は、日本の近未来を予測した本で、とりわけ、そこに書かれている驚愕の事実に驚く。

日本の歴史は70年で周期しているという。

明治維新→太平洋戦争の敗戦→?

70年周期だという。

2年前の東日本大震災を「第二の敗戦」と言った、評論家がいたが、少し話がずれる。

東日本大震災は、敗戦ではなく、何かの前触れ、きっかけでしかない。

太平洋戦争が勃発したのが、1941年。

そこから70年後、2011年が大震災。

そうすると、1945年敗戦の70年後は、2015年。

・・・ここからは、本には書いていない私の予測である。

私は、2015年に、国家財政が破綻すると思う。

1942年、太平洋戦争は、ミッドウェー海戦で壊滅的に敗北する。

2012年、民主党は大敗北した。

1943年以降、大本営発表は嘘で塗り固められ、日本軍は快進撃を続ける。

2013年の今、アベノミックスは、円安誘導、株価高騰、企業業績回復と謳っている。

2015年、日本は、円の暴落とハイパーインフレに見舞われ、国家財政は破綻する。

1945年の焼け野原の日本。

見事に70年で歴史は繰り返す。