玉ちゃんの文科系IT入門 > 家庭内IT化 > 80回日本ダービー

80回日本ダービー


土曜日、東京競馬場に行った。

久しく競馬は止めていたのだが、この連休から、一週おきに府中に通っている。

土曜日は、翌日に行われる日本ダービーの前売りがあり、入場料も無料ということで、場内は混み合っていた。

毎年、ダービー、天皇賞、有馬記念は、競馬ファンへの還元の意味もあってか、JRAがいろんなヒントをくれる。

今年のダービーはどんなヒントだろうか?

ある人は、80回記念のダービーだから、先週、80歳でエベレスト登頂を果たした、三浦雄一郎さんにちなんで、三浦騎手が勝つんではないか?と言っていた。

わたしは翌日のイベントを調べた。

国歌独唱が西田敏行さんだという。

おまけに福島復興に取り組んでいるというメッセージ付だ。

これは福島復興のキーワードである、『キズナ』しかないだろう。

それにこのところ、精彩を欠いている、かつてのトップジョッキー、武豊が騎乗する。

最近は、落馬した怪我の影響で、昨年は最低の成績だったという。

応援の意味もこめて、キズナから馬連を流して買った。

翌日のダービー、キズナはものすごい末脚を伸ばし、圧勝した。

嬉しかった。

トップジョッキーの頃、武豊を意識的に外して買っていた私が、初めて、武豊から馬券を買い、勝ってくれた。